毛穴開く原因

 

鼻の毛穴開きの原因を知り、スキンケア

鼻の毛穴が開く原因はなんでしょうか。

 

その原因の一つは、皮脂が過剰に分泌されてしまうこと。

 

毛穴は普通、皮脂の分泌が繰り返されています。

 

それは、皮脂には皮脂膜を作って肌の水分を保つという重要な役割があるからです。

 

ですから、必要以上に皮脂を抑えてはいけないのです。

 

皮脂を抑えすぎると乾燥肌になってしまいます。

 

問題なのは、その必要量を超えて皮脂が分泌されることです。

 

それには原因があります。

 

糖分や脂肪分の摂りすぎで皮脂が分泌されるようになることです。

 

血液中の糖質や脂質が直接皮脂腺を刺激し、皮脂分泌のバランスが崩れて、大量に分泌され、毛穴が開いてしまうのです。

 

日本時の食事の変化

毛穴の過剰分泌の原因は最近の脂っこい食事にもあると言われています。

 

日本人は最近脂っこい料理やファストフードをよく食べるようになりました。

 

脂分の摂りすぎが皮脂の過剰分泌の一つでもあります。

 

常に毛穴そのものをキレイに保ち、肌への負担を減らすようにしましょう。

 

特に鼻の毛穴の黒ずみはケアに根気が要ります。

 

ケアはこまめに、じっくりと継続して、鼻の毛穴の黒ずみの対策をしましょう。

 

皮脂の過剰分泌以外にも、老化によって毛穴が開くのも原因です。

 

30歳を過ぎたころから、毛穴の開きが目立つようになってきたと思ったことはありませんか?

 

加齢で、肌のハリが失われて支えられなくって毛穴が開いたり、鼻の毛穴の黒ずみが今まで以上に目立つようになります。

 

顔だけで約20万もの毛穴があると言われています。

 

その毛穴が開くと、肌がくすんで見えたり、疲れて見えたり、シワが目立つようになったりとデメリットは大きいのです。

その他の原因

その他にも皮脂の過剰分泌が原因による、鼻の毛穴開きや、

 

加齢による肌や体の老化によっても毛穴が開く要因になってしまいます。

 

30歳を過ぎてから、毛穴の開きが突然目立ってきたことはありませんか?

 

加齢によって肌のハリが失われだんだんと毛穴が開いたり、鼻の毛穴黒ずみが今まで以上に目立ってきてしまいます。

 

顔には約20万個もの毛穴があると言われています。

 

毛穴が開いてしまうと肌が汚く見えてしまったり、

 

くすんで見えたり、疲れて見えたりとデメリットが多いんです。

 

毛穴の黒ずみ

 

皮脂の過剰分泌の原因は食事にもあると言われています。

 

日本人は油っこい食事やファーストフードを好んでよく食べますよね?

 

そういった脂分などを摂取しすぎて皮脂を過剰分泌させている原因の一つです。

 

常に毛穴そのものを清潔にしてなるべく肌への負担は減らしましょう

 

鼻の毛穴の黒ずみは、根気よくケアすることが大切になってきます

 

こまめなスキンケアを継続して鼻の毛穴黒ずみ対策をしましょう。